Back to Top

逢坂学区社会福祉協議会

昭和29年12月1日設立

これやこの いくも帰るも分かれては しるもしらぬも あふさかの関


いにしえより交通の要所として栄え、逢坂の関や蝉丸神社も 史跡として残る 大津市の正面玄関「JR大津駅」を中心に東 西南北に広がる坂の多い街で、中心部に県庁。国交省、裁判 所など公共機関が多くある官庁街でもある。

逢坂小学校

逢坂小学校

再開発の進む大津駅西側地区

再開発の進む大津駅西側地区

逢坂学区を取り巻く環境は年々厳しさをまし、少子高齢化が進んでいます。 日頃の「人と人」「人と地域」のつながりを大切にする活動を進めるため「ふれあいの心」「思いやりの心」を活動スローガンに掲げて、高齢者の見守りや子育てサロンに重点をおき活動をしています。見えるアクティブな社協活動を心がけ、「逢坂の福祉」ミニ版を毎月 発行して6年半が経過しました。

平成26年12月に迎えることが出来た学区社協の設立60周年の節目をすぎて、"住みやすい、住んで良かった 逢坂学区"を目指し社協活動の新たな一歩を進みだした今、社会情勢や地域環境を踏まえて、学区社協のあり方を見直す機会と捉えて事業展開を図っています。

保育園児とふれあう長寿サロンのみなさん

保育園児とふれあう長寿サロンのみなさん

子育てサロン お母さんとふれあい遊び

子育てサロン お母さんとふれあい遊び

  1. ① 伝承事業  第54回逢坂子ども祭り(平成27年度)、
            第32回逢坂敬老のつどい(平成27年度)
  2. ② 月例事業  「子育てサロン」「長寿サロン」の開催および「ふれあい弁当」の配布
  3. ③ 支援事業  高齢者見守り活動、緊急貸付金制度の運営、歳末助け合い。
            募金による支援活動など。

大盛況の子どもまつり

敬老のつどいで元気に歌を歌う長寿サロンのみなさん

敬老のつどいで元気に歌を歌う
長寿サロンのみなさん