Back to Top

NEW 平成29年5月18日(木)
第33回ふれあいフォトコンクール作品募集

今年度で33回目を迎えた「ふれあいフォトコンクール」の作品募集を行います。

 

地域の行事の様子や子どもが遊んでいる場面など、明るく楽しい「ふれあい」を感じる作品を募集します。

入賞作品には、賞金、記念品が贈呈され、その他「ふれあいフォトカレンダー」になり、大津市内の福祉施設へ配布されます。9月に実施する予定の審査会終了後、11月に表彰式を開催いたしますので、入賞の折にはぜひご出席ください。

 

※応募票・応募規定等の詳細は実施要項を参照ください。多数のご応募お待ちしております。

 

応募部門・作品規格

 

◇一般部門 A4(297mm×210mm)以上

◇子育て部門 2Lまたはキャビネサイズまで

※また今年度より「ひまわり賞」を新設しました。「ひまわり」が被写体に登場する写真は、「ひまわり賞」の対象となります。

 

 → 実施要項(PDFファイル)

NEW 平成29年5月12日(金)
ファミサポ通信32号を発行しました。

今号ではファミリーサポートセンターで活動中の会員さんの声や「29年度の講習会・交流会・登録説明会の日程」などを掲載しています。

多数のご参加をお待ちしております。

 

ファミサポ通信はこちらからご覧になれます →

ファミサポ通信のページへ

 

NEW 平成29年5月1日(月)
大津市社会福祉協議会施設連絡会が発足しました。

本会では4/18(火)に設立総会を開催し、大津市社会福祉協議会施設連絡会が発足しました。設立総会には、47施設49名の福祉施設代表者が参加し初代会長に前阪様が就任されました。

施設連絡会は、市内300を超える福祉施設が連携し、横断的な横のつながりを作り、地域における公益的な事業に取り組むことで、地域の複雑なニーズに対応することを目指しています。

今後の施設連絡会は保健福祉7ブロックごとに連絡会を開催し、会員共通の課題に対する研修会等を検討しています。

 

※現在の施設連絡会員数は91施設です。(4月25日時点)

 

 

平成29年4月12日(水)
社協ニュース「ひまわり」150号を発行しました

今号では、『第5次大津市社協地域福祉活動計画』が完成したことに合わせまして、平成29年度の大津市社協の重点事業を掲載しました。

『一人ひとりが認めあい、支えあう、おおらかなまち“大津”』を目指して事業を行います。是非ご覧ください。

 

ひまわり150号(PDFファイル)

 

その他バックナンバーはこちらからご覧ください。

 

平成29年4月11日(火)
大津市社会福祉協議会施設連絡会設立のお知らせ

大津市社協では、市内300カ所を超える福祉施設が高齢、障がい、児童、保育などの分野を超えて相互に協働し、地域のさまざまな困りごとに対応するしくみづくりのために施設連絡会を設立します。 つきましては、下記の日程で総会を開催します。

 

と き:平成29年4月18日(火)14:00~

ところ:明日都浜大津 ふれあいプラザ4階 ホール

 

※詳細につきましては下記のファイルをご参照ください。

施設連絡会 入会のご案内(PDFファイル)

設立総会のご案内(PDFファイル)

 

平成29年3月31日(金)
ふれあいサロンパンフレットについて

大津市には200カ所を超えるふれあいサロンがあり、自治会館や市民センターなど歩いて行ける範囲で気軽に集まれる場として開催されています。

このたび、大津市社協では、ふれあいサロン代表者にアンケートを実施し、その結果をもとに、「ふれあいサロンパンフレット」を作成しました。このパンフレットには、アンケートで聞かせていただいた「ふれあいサロンを始めるための秘訣」や「ふれあいサロンを長く続けるためのコツ」など実際にふれあいサロンを実施している方の生の声を載せています。

 

パンフレットは大津市社協の窓口で配布のほか、ホームページでもダウンロードできます。

 

ふれあいサロンパンフレット(PDF)

 

平成29年2月1日(水)
大津市SNS(Twitter・Facebook)の開始のお知らせ

本会ではSNS(Facebook・Twitter)を利用した情報発信を開始しました。SNSページでは、地域に密着した福祉活動の情報を掲載いたします。地域で活動されている学区社会福祉協議会やボランティアグループなどの情報だけでなく、社協の事業の案内や報告などを皆さまにお届けします。  また本会に関連した、さまざまな情報も併せて掲載する予定でござます。

下記リンク及びホームページ左下に掲載しておりますので、ぜひご覧いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

大津市社会福祉協議会Facebookページはこちら

大津市社会福祉協議会Twitterページはこちら

また、各SNSの利用規約及びページの運用方針等

(運用方針はこちら[大津市社会福祉協議会アカウント運用ポリシー])をご確認ください。

平成29年1月20日(金)
葛川学区での除雪活動(1/17)報告

大津市災害ボランティアセンターでは、豪雪地帯に位置付けられる大津市北部の葛川学区において、除雪作業が困難な高齢者世帯等の住居周辺生活スペースの除雪活動を行いました。
降雪状況により、今後も除雪ボランティアの活動を実施しますので、どうぞよろしくお願いします。

 


平成29年1月13日(金)
「平成28年新潟県糸魚川市における大規模火災義援金」の募集について

平成28年12月22日に発生した火災により、糸魚川市では甚大な被害が発生しました。被災されたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。大津市共同募金委員会では新潟県共同募金会の依頼にもとづき、被災された方々へのお見舞いのために、義援金の募集を行っています。

 

○義援金の名称  「平成28年新潟県糸魚川市における大規模火災義援金」募集要綱

○受付窓口  大津市共同募金委員会(大津市社会福祉協議会内)

○受付期間  平成28年12月26日(月)から平成29年6月30日(金)

○義援金の受付方法  上記窓口にお持ちください。

なお、金融機関からお振込みいただく場合には、直接新潟県共同募金会へご送金ください。

 

詳細についてはこちら

 

平成28年12月26日(月)
ボランティア功労者に対する厚生労働大臣表彰を受賞!

ボランティア活動を長期にわたり続けてこられた「手話サークルたんぽぽ」と「唐崎ボランティアグループひまわり」が、「ボランティア功労者に対する厚生労働大臣表彰」を受賞されました。 今後も引き続き、大津市におけるボランティア活動推進のけん引役として、御活躍されることを期待致します。

 

 

・表彰を受けられた「唐崎ボランティアグループひまわり」と

「手話サークルたんぽぽ」のみなさん

平成28年12月5日(月)
平成28年度大津市社会福祉大会表彰者の皆様

平成28年11月10日に開催されました「大津市社会福祉大会において、今年度も大津市社会福祉協議会会長表彰及び感謝状の授与が盛大に行われました。総勢22団体、201名の方々がその功績が顕著であることを讃えられ、表彰を受けられました。今後、益々のご活躍とご健勝をお祈りいたします。

 

詳細はこちらをご覧ください → 大津市社会福祉大会受賞者一覧

平成28年10月11日(火)
「第4回 南三陸応縁団交流イベント in 大津」が開催されました。

9月10日(土)にびわ湖大津プリンスホテルにおいて「南三陸応縁団交流イベントin大津」が開催されました。

 

イベント当日は滋賀県内外から計156名の方に参加いただきました。南三陸町からも副町長をはじめ多くの関係者にお越しいただき南三陸町の食材を使った料理を囲みながら、交流を深めるなど、盛大なイベントとなりました。 ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

 

南三陸応縁団ホームページはこちら

 

平成28年9月30日(金)
第32回ふれあいフォトコンクールへのご応募ありがとうございました。

 

今年度は、全国より330点の作品をご応募いただきました。

9月20日(火)に審査会を行い、29点の入賞作品が選ばれましたので、ご報告いたします。


審査結果・総評(PDFファイル)

love!
推薦 大津市社会福祉協議会長賞
「ないたら勝ちよ」
京都府 田中 雅之さんの作品

平成28年9月15日(木)
ファミサポ通信31号を発行しました

今号では「サポート活動中の様子・エピソード」や「会員さんの声」を紹介しています。 また「後期講習会・交流会・入会説明会の日程」などを掲載しています。多数のご参加をお待ちしています。

 

ファミサポ通信はこちらからご覧になれます
→ ファミサポ通信のページへ

平成28年4月19日(火)
熊本県大津町(おおづまち)に職員を派遣しました。

大津市災害ボランティアセンターでは、被災地への支援活動として、職員2名を熊本県大津町(おおづまち)社協へ派遣しました。大津という同じ名前ということから、これもご縁ということで、職員派遣を大津町社協に申し出たところ受け入れていただき、本日から1週間の予定で出発いたしました。 現地での活動状況については、随時、更新する予定です。

平成28年4月19日(火)
常設型大津市災害ボランティアセンター設置

協定書交換式協定書交換式

大津市災害ボランティアセンターは、平成28年4月19日に運営等に関して、大津市と大津市社会福祉協議会で協定書を取り交わしました。災害時における被災者支援活動はもとより、「災害に強いまちづくり」をめざして、平常時には、関係機関との情報交換及びネットワーク体制の整備、災害時には、災害ボランティアの募集、受入及びコーディネート等を行います。

平成28年4月18日(月)
平成28年 熊本地震における災害義援金の募集及び支援物資について

平成28年4月14日に発生した「平成28年熊本地震」により熊本県を中心に甚大な被害が発生しています。被災されたみなさまに、心よりお見舞い申しあげます。 大津市共同募金委員会では、被災された方々へのお見舞いのために、義援金の募集を行っています。

 

○義援金の名称  平成28年熊本地震災害義援金

○受付窓口  大津市共同募金委員会(大津市社会福祉協議会内)

○受付期間  平成28年4月18日(月)から平成30年3月31日(土)

○義援金の受付方法  上記窓口にお持ちください。

 

なお、金融機関からお振込みいただく場合には、直接中央共同募金会へご送金ください。

中央共同募金会の要綱はこちらから

 

※支援物資については、現地への運搬や受入体制が整っていないため、本会での受付は行っておりません。

>>過去のお知らせ
困ったことがあれば大津市社協へ
総評はこちらからご覧下さい。

東日本大震災から・・・これからも私たちは忘れません

オクトパスくん

東日本大震災での支援などのご縁から、大津市社協と宮城県南三陸町社協は、平成24年9月24日に友好協定を締結しました。

 

この間、復興応援バス、ボランティアバスの運行、研修会の実施を通して、被災地の状況を「知り」「伝える」活動を続けています。

 

私たちは、今までも、これからも被災された地域とみなさまとの友好を深めていきます。



友好協定 友好協定